第18回日本生活支援工学会大会
日本機械学会 福祉工学シンポジウム2018
第34回ライフサポート学会大会

開催概要▷ ページを更新する

本大会LIFEは、人の生命・生活を維持・向上させるための生命関連分野、リハビリテーション・生活支援分野、生体計測・制御分野等における技術研究開発、利用技術に関する講演・発表をもって社会貢献することをめざし、3学会(日本生活支援工学会、日本機械学会、ライフサポート学会)で合同開催する学術講演会です。

関連分野

福祉・リハビリテーション応用
移動支援機器・歩行支援機器・車いす・義肢装具・いす・福祉車両・福祉ロボット・パワーアシスト・ 福祉用具の設計・福祉リハビリテーション機器など
生活支援
介護支援・在宅医療支援・訓練支援・就労支援・感覚代行・コミュニケーション支援・ 情報支援・遊具・スポーツ・バリアフリー化・ 福祉建築・育児支援・生活支援技術一般
生命支援
臨床検査・診断支援・治療支援・手術支援・人工臓器・再生医療・医用材料・救急医療・細胞工学・ 生命支援一般
生体計測・制御、 要素技術
生体計測・運動計測・画像処理・センサ・生体制御・電気刺激・アクチュエータ・ロボティクス・ バイオメカニクス等
基盤技術
安全性評価・福祉デザイン・環境評価・研究者倫理・実験倫理・標準化等
会期

2018年9月6日(木)〜8日(土)

会場

早稲田大学 西早稲田キャンパス

東京都新宿区大久保3-4-1

主催

一般社団法人 日本生活支援工学会(幹事学会)
(第18回大会長 東京電機大学 川澄 正史)

一般社団法人 日本機械学会(担当部門:バイオエンジニアリング部門)
(福祉工学シンポジウム2018大会長 芝浦工業大学 山本 創太)

一般社団法人 ライフサポート学会
(第34回大会長 北陸大学 嶋津 秀昭)

事務局

LIFE2018事務局

〒120-8551
東京都足立区千住旭町5番地
東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科内
問合せ E-mail:life2018.jim@gmail.com

告知ポスタ

告知ポスタ

上の画像をクリックすると、ポスタ(PDF)を閲覧できます。

事務局

LIFE2018事務局

〒120-8551
東京都足立区千住旭町5番地
東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科内

問合せ E-mail:
life2018.jim@gmail.com

▲ TOP